作成者別アーカイブ: 広報係

地域連携プロジェクト 記事更新

地域連携プロジェクトから

「米国ボランティア親善大使に関するご報告」と
兵庫大学主催「現代ビジネスプラン・コンペ2021」「優秀賞」と「現ビズ賞」受賞!」
2件の記事を更新しました。

カテゴリー: BLOG, 地域連携プロジェクト | 地域連携プロジェクト 記事更新 はコメントを受け付けていません

兵庫大学主催 現代ビジネスプラン・コンペ2021」 「優秀賞」と「現ビズ賞」受賞!

皆さんこんにちは。
12月19日(日)に行われた、兵庫大学主催「現代ビジネスプラン・コンペ2021」の本選会に2チームが出場しました。各部門の応募者の中から、それぞれ上位5チームが選ばれて発表しました。その結果、第Ⅰ類「あったらいいな、こんなビジネスプラン」では、「源平史跡探訪」と題した発表が優秀賞を、第Ⅱ類「あったらいいな、こんな地域活性化プラン」では、「フードバンク+雑貨バンク=ソシャルバンク」と題した発表が「現ビズ賞」を受賞することができました。コロナ渦の中、様々なコンテストはオンラインで開催されていますが、このコンテストは、会場に行くことができました。コンテストの雰囲気も初めて体感し、新鮮な気持ちで臨めました。私たち以外の出場者方の貴重で、素晴らしい発表を聞いて、感動しました。この経験を今後に生かせるようこれからも頑張っていきます!

カテゴリー: 地域連携プロジェクト | 兵庫大学主催 現代ビジネスプラン・コンペ2021」 「優秀賞」と「現ビズ賞」受賞! はコメントを受け付けていません

米国ボランティア親善大使に関するご報告

みなさんこんにちは! ご報告が2つあります。
まず、先日、「ボランティア・スピリット・アワード2021」で「米国ボランティア親善大使」に選ばれたことをご報告させていただきました。その賞の副賞として、金メダルをいただきました。ずっしりと重かったです。たくさんの先生方、子ども食堂のスタッフの皆さんにお褒めの言葉をいただきました。とても嬉しかったです。
2つ目のご報告です。この賞を受賞したことが山陽新聞に掲載されます。
1月23日(日)の予定です。山陽新聞を購読されている方は、ぜひ見てみてください。

カテゴリー: 地域連携プロジェクト | 米国ボランティア親善大使に関するご報告 はコメントを受け付けていません

感染症対策

新型コロナウィルスのオミクロン株の急拡大する中、県内の感染状況も悪化してきました。本校でも、これまで以上の感染拡大防止対策が求められます。そこで専門業者による校内設備の重点消毒を実施しました。

カテゴリー: BLOG | 感染症対策 はコメントを受け付けていません

大学入学共通テスト壮行式

1月13日午後 大学入学共通テスト壮行式を行いました。
昨年に引き続き、新型コロナ感染症対策としてオンラインでの開催です。校長先生、進路指導課長、年次主任からのそれぞれ熱のこもった激励の言葉の後、受験上の注意を受けました。今年度も、岡山大学をはじめ6会場に分かれての受験となります。

本校では、大学入学共通テストのことを「藤龍門」と名付けて激励しています。この「藤龍門」は、中国の故事にある「登竜門」の「登」の字を本校の校章に描かれている「藤」に変えた本校独自の言葉で、気品としなやかさをもって大学入試という関門を突破してほしいということを願ってつけられました。40期生の皆さんの健闘を祈っています。

カテゴリー: BLOG | 大学入学共通テスト壮行式 はコメントを受け付けていません

倉敷市福田公民館講座でサルベージパーティー

高校生企画の公民館活動として、12月18日に倉敷市福田公民館で、管理栄養士さん、地域の方々のご協力のもと、地域の小・中学生を対象にサルベージパーティーを開きました。題して「すてるのなくない?みんなで作って食べよう!」目的は、食品ロスになりかけている食材を減らすために有効活用できる料理を考えて作ることと、参加者同志の交流です。
食品ロスを減らすために、参加者の家にあるもうすぐ捨てそうな食材や余っている食材を持ち寄ったり、COOP北畝さんにご協力いただき、廃棄直前のまだ食べられる食材を無料で提供していただいて、その集まった食材で何が作れるか考え、料理しました。過去に公民館での食品ロスの調理講座で作った時の料理の品数をはるかに超えて、14品も作ることができました!
地域の方々の知恵の多さに驚きました!小・中学生のみんなとも仲良くなることができ、とても楽しい時間を過ごすことができました。完成した料理はすべておいしかったです!また、企画したいです!

カテゴリー: 地域連携プロジェクト | 倉敷市福田公民館講座でサルベージパーティー はコメントを受け付けていません

「高校生ビジネスプラン・グランプリ」 セミファイナリストに選出!

みなさんこんにちは!「地域の魅力発掘委員会」です。
私達は先日、日本政策金融公庫主催の「高校生ビジネスプラン・グランプリ」に出場しました。今回も「岡山イノベーションコンテスト」同様の源平水島合戦に関する観光プランを発表しました。そこでセミファイナリストに選ばれました。12月16日に本校で表彰式を行っていただきました。このような賞を頂けたこと本当に嬉しく思います。
これからも地域の魅力を知っていただけるような観光プランを作成し、後輩達に繋げていけたらいいなと思います!

カテゴリー: 地域連携プロジェクト | 「高校生ビジネスプラン・グランプリ」 セミファイナリストに選出! はコメントを受け付けていません

FMくらしき ラジオ出演 第2弾!!

私たちが地域の方々と連携して様々な活動を行っていることを、もっとたくさんの方々に知ってほしいということで、FMくらしきさんからオファーをいただきました。12月14日にその第2弾として、「食品ロス」をテーマに私たち2年次生女子4人が活動についてお話しました。
ラジオに出演したのは生まれて初めての経験だったので、少し緊張しましたが、とても楽しくて、リラックスして出演することができました。
たくさんの方々に私たちが行っている活動を知ってもらえて、その活動を広めていく際には、新たな出会いもたくさんありました。
充実した時間を過ごすことができました。

カテゴリー: 地域連携プロジェクト | FMくらしき ラジオ出演 第2弾!! はコメントを受け付けていません

倉敷市立第四福田小学校で出前講座を行いました!

12月9日に、2年次生7名が第四福田小学校へ行って、食品ロスについての出前講座をさせていただきました。6年生を対象に、6時間目に行いました。
テーマは「少しの意識が世界を変える~今の自分にできる食品ロス解決策とは?」です。
食品ロスは世界で今すぐにでも解決すべき問題です。まずできるのは、知ること。
そこで、小学生に食品ロスについてパワーポイントで説明した後、復習のクイズをして、楽しみながら理解を深めてもらいました。小学生が真剣に聞いてくれて、そして活発に意見を言ってくれてうれしかったです。クイズも盛り上がりました。
「給食はつがれた分を全部食べるのではなく、食べられる分だけついで食べる。」
このような小さなことを意識するだけで、食品ロスの量はどんどん減ります。
それを伝えることができ、講座を成功させることができたので良かったです。

カテゴリー: 地域連携プロジェクト | 倉敷市立第四福田小学校で出前講座を行いました! はコメントを受け付けていません

岡山イノベーションコンテスト 審査員特別賞受賞!!

みなさんこんにちは
「地域の魅力発掘委員会」です!
私たちは岡山イノベーションコンテストでファイナリスト(県内の高校生の上位3チーム)に選出され、11月27日に岡山シンフォニーホールで行われた最終審査に参加しました。
ここでは、私たちの地元である水島で行われた源平水島合戦に想いを馳せながら、水島灘やプラネタリウムを巡るツアーについて発表しました。
当日は緊張しましたが、自分たちのベストを出し切ることができました。
その結果、審査員特別賞をいただくことができました!
次に行われる中小企業庁主催の「Japan Challenge Gate 2022」に向けてより良いプレゼンができるよう、がんばります!!

カテゴリー: 地域連携プロジェクト | 岡山イノベーションコンテスト 審査員特別賞受賞!! はコメントを受け付けていません