プロフェッサービジット

6月20日(月)から、プロフェッサービジットが始まりました。これは、大学から講師の先生をお招きし、各ご専門の研究分野についてのお話をお聞きするとともに、大学の特徴・魅力、研究内容などを聞き、学問に対する興味・関心を高め、進路選択に生かすためのプログラムです。新型コロナウイルス感染症の影響で2年間にわたって中止を余儀なくされていましたが、3年ぶりに再開(一部リモートあり)することができました。


初日となる今日は、新見公立大学健康科学部看護学科 教授 塩見 和子 先生をお招きし、大学の概要や学びの特徴などについてお話しいただきました。参加した生徒たちは、みな熱心に講師の先生のお話に耳を傾けており、それぞれの進路選択のための有意義な時間となりました。

カテゴリー: BLOG, KOJOIKEアクティブプラン, KT(古城池タイム)   パーマリンク

コメントは受け付けていません。