平成30年度KOJOIKEアクティブプラン公開研究授業・研究協議会

本日は、昨年度までの国立教育政策研究所教育課程研究指定校事業「論理的思考」部門の研究を踏まえ、その継承を発展を目的に、論理的思考力を育成するための授業を公開し、多くの先生方から貴重なご意見をいただきました。

公開授業は、1,2年次の全教員による一般公開授業と、5教科代表による公開研究授業とがあり、公開研究授業では、岡山大学、ノートルダム清心女子大学、川崎医療福祉大学から5名の先生をお招きし、研究協議の場で指導助言をいただきました。

KOJOIKEアクティブプランは、新しい大学入試制度や次期学習指導要領にも対応した「主体的、対話的で深い学び」の授業と探究的「総合的な学習の時間」の充実を図るための実行プランです。

当日は、玄関の広場に「総合的な‘探究’の時間」を見据えた探究型「総合的な学習の時間」の活動例も展示しました。

今後とも、激動する現代社会で活躍できる生徒の育成を目指し、研究修養に邁進していきたいと思います。

            

カテゴリー: BLOG, KOJOIKEアクティブプラン   パーマリンク

コメントは受け付けていません。