KOJOIKEアクティブプラン公開授業・研究協議

H28・29年度に国立教育政策研究所から研究指定を受けたのを機に、本校では新しい大学入試や次期学習指導要領に対応するために、論理的思考力育成を目指した「主体的・対話的で深い学び」の授業について研究しています。その一環で、10月24日から11月15日の間に、5教科の授業を外部公開し、指導助言者のご指導を受け研究協議を行いました。多くの先生方からいただいた貴重な意見を参考にしてさらに研究を進めていいきたいと思います。

研究協議指導助言者
【 国 語 】川崎医療福祉大学医療福祉学部准教授  北澤正志先生
【 数 学 】岡山大学大学院教育学研究科教授   今井康好先生
【 外国語 】ノートルダム清心女子大学英語教育センター講師   調子和紀先生
【 地歴公民 】岡山大学大学院教育学研究科教授   桑原敏典先生
【 理 科 】文部科学省初等中等教育局視学官  藤沢秀樹先生

カテゴリー: BLOG, KOJOIKEアクティブプラン   パーマリンク

コメントは受け付けていません。