カテゴリー別アーカイブ: 地域連携プロジェクト

倉敷市まちづくり講演会 (1年次生)

6/10(金) 5、6限LHR「倉敷市まちづくり講演会」では、倉敷、水島地区の方々から「なぜ学ぶのか」「学んでどうするか」「2030年に向け、自分に何ができるか」の問いかけ、「倉敷市第七次総合計画」に沿った取り組み、水島の歴史や地域課題をご紹介がありました。文理選択を前にした1年次生にとり、社会のため尽力される諸先輩の生き方から、将来についての新たな視点と示唆をいただきました。地球規模の課題と社会課題を自分ごとに、予測不可能なこれからを生きる高校生にとっての学びとは、43期生にとり大きな刺激となりました。講師の先生方本当にありがとうございました。

カテゴリー: BLOG, KT(古城池タイム), 地域連携プロジェクト | 倉敷市まちづくり講演会 (1年次生) はコメントを受け付けていません

水島プラットフォーム実行委員会

5月25日(水)令和4年度水島プラットフォーム第1回実行委員会を行いました。
水島プラットフォームとは、水島地区に立地する高等学校として、「総合的な探究の時間」などを中心に水島地区の地域振興に参画することを目的に、令和2年度から水島地区で活動されている方々の協力を得て設置されました。

今年度の活動については、これからもこのブログや公式Instagramなどを通じて発信していきますので、ぜひご覧になってください。

カテゴリー: BLOG, KT(古城池タイム), 地域連携プロジェクト | 水島プラットフォーム実行委員会 はコメントを受け付けていません

KT課題研究発表会

3月22日・23日の2日間にわたり、KT課題研究発表会を行いました。倉敷古城池高校では、「総合的な探究の時間」を「KT」と呼び、生徒それぞれが希望する分野に分かれて探究活動を行っています。今回は、2年次生の研究発表を1年次生も参加して行いました。まず初めに、開会行事として代表者による発表をオンラインで全員が聞きました。その後、各分野別に分かれて発表や討論、ディベートなどを行いました。合同発表の後、1年次生は外部アドバイザーの三宅先生のお話を聞き、今後の探究活動の進め方などについて学びました。

カテゴリー: BLOG, KT(古城池タイム), 地域連携プロジェクト | KT課題研究発表会 はコメントを受け付けていません

「全国高校生マイプロジェクトアワード」西日本summit出場

皆さんこんにちは!この度「全国高校生マイプロジェクトアワード」に応募しました。書類選考を通過し、1月29日(土)に行われた西日本summitに出場しました。
昨年度、今の三年生の先輩2名が「マイプロジェクトアワード」に出場し、見事、全国summitに進出ました。その様子を私は見ていたので、「私も出場したい!」という憧れのコンテストでした。そのようなコンテストに参加できている今、私はとても幸せです。
西日本summitには、35組以上が出場しており、その中で7つのグループ(A~Gチーム)に分かれ、そこで集まった5~6人で、発表し合いました。「オレンジリボン運動」や、「おにぎりアクション」など初めて知ることがたくさんあり、学びの場としてとてもよかったです。私が所属したGチームは、オンライン開催だったにもかかわらず、すぐに仲良くなりました。
今では、LINEのグループを作り、共同プロジェクトを計画するまでになっています。
このように新たなことを知り、さらに、ボランティア仲間を作ることができました。
全国summitに出場できるように準備します。
Team Gにも会いたいです。

カテゴリー: 地域連携プロジェクト | 「全国高校生マイプロジェクトアワード」西日本summit出場 はコメントを受け付けていません

FMくらしき ラジオ出演!!

皆さんこんにちは!今回「高校生トークセッション2022 in Kurashiki」に参加することになり、その内容の一部を「FMくらしき」で収録しました。
「高校生トークセッション2022 in Kurashiki」とは、倉敷市内の高校生が授業等で実践した取り組みを市民に発信するというものです。
ラジオの収録中、始まる前も笑いが絶えず、本当に明るい雰囲気に包まれていました。私の持ち時間は、15分でしたが、26分もおしゃべりしたのはここだけの秘密としましょう(笑)
2月10日の16時から17時の間に放送されます。ぜひ聞いてみてください。

カテゴリー: 地域連携プロジェクト | FMくらしき ラジオ出演!! はコメントを受け付けていません

地域連携プロジェクト 記事更新

地域連携プロジェクトから

「「全国高校生マイプロジェクトアワード」西日本summit出場」と
「FMくらしき ラジオ出演!!」
2件の記事を更新しました。

カテゴリー: BLOG, 地域連携プロジェクト | 地域連携プロジェクト 記事更新 はコメントを受け付けていません

A miracle on Christmas Day

12月25日(土)
Merry Christmas!皆さんはクリスマスをいかがお過ごしでしたか?
「連島こども食堂おはな」、「ハルハウス」のクリスマス会に参加してきました。

<連島こども食堂おはな>
地元の農家さんや企業から寄付された食品・食材の分別を子どもたちと一緒にお手伝いしました。そして、今回はクリスマスということでサンタとトナカイの恰好でソーシャルバンクで皆さんの協力と温かい気持ちにより集まったものを地域の方々にプレゼントしてきました。受け取った方々がとびっきりの笑顔で「ありがとう!」と言ってくれたことが私たちにとって最高のクリスマスプレゼントでした。

<ハルハウス>
クリスマス会の飾りつけ、ケーキのデコレーションをするための用意・片付けなど子どもたちが主体的となって行い、それを大人たちが温かくサポートしているのが印象的でした。高校生という子どもと大人の間という立場で参加させていただき、愛に溢れる空間にいられて素直に幸せで楽しかったです。高校生の私にだからこそできること、ハルハウスに集まるメンバーでこそできることを考えて企画して実行したい、そしてこの繋がりを大切にしていきたいと強く思いました。

たくさんの方々の笑顔と思いやりに触れ、一生の記憶に残るような素敵なクリスマスでした!

カテゴリー: 地域連携プロジェクト | A miracle on Christmas Day はコメントを受け付けていません

倉敷市福田公民館でボッチャを体験!

12月24日(土)に、倉敷市福田公民館でボッチャの体験講座を行いました。
地域をスポーツで盛り上げようと2年次生男子が企画しました。当日は、親子で12人が参加してくださいました。私たちの掛け声で準備運動としてストレッチを行った後、ボッチャの指導員の方を講師にルールやプレイの基本を教えていただき、試合を行いました。老若男女だれでも手軽に楽しむことができるため、参加者も年齢に関係なく真剣勝負でした。初めて競技をされた方がほとんどでしたが、慣れてくると作戦も考えるようになり、予想以上に盛り上がりました。また、参加者同士も交流することができ、楽しいひと時を過ごすことができました。

カテゴリー: 地域連携プロジェクト | 倉敷市福田公民館でボッチャを体験! はコメントを受け付けていません

兵庫大学主催 現代ビジネスプラン・コンペ2021」 「優秀賞」と「現ビズ賞」受賞!

皆さんこんにちは。
12月19日(日)に行われた、兵庫大学主催「現代ビジネスプラン・コンペ2021」の本選会に2チームが出場しました。各部門の応募者の中から、それぞれ上位5チームが選ばれて発表しました。その結果、第Ⅰ類「あったらいいな、こんなビジネスプラン」では、「源平史跡探訪」と題した発表が優秀賞を、第Ⅱ類「あったらいいな、こんな地域活性化プラン」では、「フードバンク+雑貨バンク=ソシャルバンク」と題した発表が「現ビズ賞」を受賞することができました。コロナ渦の中、様々なコンテストはオンラインで開催されていますが、このコンテストは、会場に行くことができました。コンテストの雰囲気も初めて体感し、新鮮な気持ちで臨めました。私たち以外の出場者方の貴重で、素晴らしい発表を聞いて、感動しました。この経験を今後に生かせるようこれからも頑張っていきます!

カテゴリー: 地域連携プロジェクト | 兵庫大学主催 現代ビジネスプラン・コンペ2021」 「優秀賞」と「現ビズ賞」受賞! はコメントを受け付けていません

米国ボランティア親善大使に関するご報告

みなさんこんにちは! ご報告が2つあります。
まず、先日、「ボランティア・スピリット・アワード2021」で「米国ボランティア親善大使」に選ばれたことをご報告させていただきました。その賞の副賞として、金メダルをいただきました。ずっしりと重かったです。たくさんの先生方、子ども食堂のスタッフの皆さんにお褒めの言葉をいただきました。とても嬉しかったです。
2つ目のご報告です。この賞を受賞したことが山陽新聞に掲載されます。
1月23日(日)の予定です。山陽新聞を購読されている方は、ぜひ見てみてください。

カテゴリー: 地域連携プロジェクト | 米国ボランティア親善大使に関するご報告 はコメントを受け付けていません